開発ツールのバージョンアップ時は、バックアップ必須

RL78マイコン,MCU:マイコン

CubeSuite+が、V1.01.00からV1.02.00へバージョンアップされました。オートアップデータや、HEWプロジェクトを、CubeSuite+へ変換する機能などが追加されました。

開発ツールのバージョンアップ時には、障害が付き物です。今回も、旧版では何の問題もなく動作していたターゲットボードへ、新版出力をダウンロードすると、何やら怪しげな致命的エラーが発生しました。原因は調査中です。

この原因を追究して復旧する作業と、開発を続ける作業は、全く別物です。開発が切迫している時などは、割り切りが必要です。この適切な割り切りが冷静にできるが否かが、経験者と初心者の一番の違いでしょう。R8C/25のブログで書いたように、ツールが安定している事は、全ての開発者にとって、精神的にも製品にもプラスに働きます。しばらくは、旧版に戻して開発を続けるつもりです。

開発者のみなさん、バージョンアップの際には、リカバリできるようにくれぐれもバックアップを忘れずに!