RL78/G13の選定理由

RL78マイコン,MCU:マイコン

RL78/G13は、R8C/2xの後継機であり、価格、性能、開発環境が向上しました(R8C/25の直系後継機は、RL78/G14ですが、より早くリリースされ、低価格のG13をここでは選びました)。

評価項目 解:RL78/G1352ピン、10×10mm0.65ピッチ 従来R8C/25

入手性の良さと低価格

DigiKeyにて¥350前後で販売中

(2012年4月現在)

22%価格改善

高性能で大容量

32MHz動作

ROM/RAM/データフラッシュ=64KB/4KB/4KB

160%性能向上

200%容量増大

無償開発環境の良さ

統合開発環境 CubeSuite+

コード自動生成機能追加

汎用性と拡張性

IOピン数が程ほどで、手実装も容易

同左

特筆すべきは、開発環境のCubeSuite+。初期設定を自動生成するので、アプリ開発にすぐ着手できます。従来は、ハードウエアマニュアルを読み、初期設定を自作していました。ソフト処理や手順を文章で記述すると、簡単な事でも冗長になるので、結構厄介でした。アプリ開発に着手したいのに、前段階でつまずく事もしばしばあり、ここが改善されたのは効果大です。

RL78マイコン,MCU:マイコン