RL78/G14ワークショップ参加とその効用

RL78マイコン,MCU:マイコン

2012730日、ルネサスエレクトロニクスRL78/G14ワークショップ:WS、大阪開催へ参加します。

RL78/G14は、このブログカテゴリRL78/G13の上位機種と思われがちですが、ハード的には、別物です。G14は、旧ルネサスR8Cの後継機、G13は、旧NECエレの78Kの後継機です。G14/G13両機ともに汎用マイコンですが、G14は、64MHz動作のタイマRD内蔵、剰余算命令と積和演算命令がコア部に追加された、より高性能マイコンです。

昨年のG13 WS参加に続いて、今年のG14 WSの参加目的は、R8C/25の置換え検討と、高性能化のポイント、データ・トランスファ・コントローラ;DTCと、イベント・リンク・コントローラ;ELCの習得です。実機Stickボード(RL78/G14 Stick、近日中にルネサスWEB販売予定、40005000円程度と推測)での動作と、CubeSuite+E1によるデバッグができるので、楽しみです。参加者は、このStickを、もれなくもらえる特典もついています。

このように、少し別の機種をスタディすると、ブログ記載のRL78/G13R8C/25を、より深く知ることができるというメリットもあります。本ブログも、記載カテゴリの機種に限らず、いろいろなマイコンの質問にも積極的にお答えしますので、ご質問は、コチラへお寄せください。